シャンプーの注意点

髪ケアチェックポイント力を入れてゴシゴシこする。

頭皮には皮脂膜という膜があります。この膜は髪の水分を蓄えるために必要な膜ですが、
ゴシゴシとこすることにより膜が破壊されてしまします。

皮脂がなくなって髪が乾燥してくると、髪のキューティクルが傷つきやすくなります。
そして、ガサガサした髪の毛は周りのニオイを吸着してためていきます。

このニオイが混ざりながら濃くなり、悪臭として頭からニオイを発するように
なってしまいます。

髪ケアチェックポイントほぼ毎日シャンプーをする。たくさんのシャンプー液をつける。

多くのシャンプーに含まれる成分の主成分が、界面活性剤です。
界面活性剤により無理やり皮脂が剥離され、皮膚を刺激して地肌を痛めます。

また、髪そのものに対しても、濡れて柔らかくなるキューティクルを、
界面活性剤のマイナスイオンが作用して傷つけてしまいます。

ノンシリコン系が地肌に優しいですが、成分にラウリル硫酸とかラウレス硫酸が
入っていない
かをチェックしてください。
弱酸性のアミノ酸系シャンプーがお勧めです。


女性にお勧めのシャンプーはこちら↓↓↓





男性にお勧めのシャンプーはこちら↓↓↓